MENU

防風通聖散「ナイシトール」とは

最近「健康志向」の人が増えたこともあり、健康に関する話題は後をたちません。常に「健康」を意識している人も多いのではないでしょうか。

 

しかし、現代の日本の食生活は、欧米化がかなり進んでいます。日本古来からある薄味の和食より、濃い味付けの肉料理やジャンクフードが好きだという人もいるでしょう。そのような食事は魅力的ではありますが、頻繁に食べるのはおすすめできません。「3人に1人が肥満」とも言われているアメリカのように、日本でも「肥満」の人が増え問題となっています。

 

テレビCMでもお馴染みのナイシトール

 

漢方の力でダイエットができるということを、みなさんはご存じでしょうか。肥満やメタボは放っておくと様々な生活習慣病を招く恐れもあります。できるだけ早いうちに、健康的なダイエットをする必要があります。

 

そこで漢方の出番です。ズボンやスカートの上にお腹のお肉が乗っかっているCMを見たことがありますよね。小林製薬の「ナイシトール」は、「防風通聖散」という漢方が主成分となっている第2医薬品です。お腹の脂肪を落とすというキャッチフレーズからも、「ダイエットに効果的である」ということが分かりやすいですね。ナイシトールはドラッグストアでも売られているため、誰でも簡単に手に入れることができます。

 

ナイシトールの効果とは

 

ダイエット効果で知られる「ナイシトール」ですが、どのような効果があるのでしょうか。

 

ナイシトールの主成分である「防風通聖散」は、18種の生薬からできています。様々な効果や特徴を持つ生薬の良いところがぎゅっと詰まった漢方だと言えるでしょう。主な効果としては、

 

  • 脂肪を排出する
  • 新陳代謝を高める
  • 便秘やむくみの改善

 

などがあげられます。これらの効果により、冷え症の改善、動悸や息切れの改善、肌荒れの改善なども見込めます。

 

ダイエット効果だけでなく、「より健康」に近づくことができる漢方だと言えるでしょう。

 

ナイシトールはドラッグストアなどで手軽に購入できますが、飲むときには用量用法を必ず守ってください。「早く痩せたい」からと1度にたくさん飲むようなことは危険ですので、絶対にやめましょう。ダイエットはあくまでも健康的に行うことを意識することが大切なのです。